教材比較

「資格スクエア」の特徴・評判・口コミは?【中小企業診断士】

更新日:

資格スクエア

中小企業診断士のオンライン講座の中でも、かなり特色のある「資格スクエア」

一体、どんなところに他の講座と違った特色があるのか?

「資格スクエア」特徴(メリット・デメリット)・評判・口コミを解説していきます。

「資格スクエア」の特徴

「資格スクエア」は、多くの国家資格や難関資格の講座を取り扱っている『オンライン学習サービス』です。

スマホやタブレット、パソコンがあれば、いつでも、どこでも、何度でも、自分の好きなタイミングで勉強することができます!

と、ここまでは最近流行りのサービスですが…

「資格スクエア」の中小企業診断士講座には、他のオンライン学習サービスにはない、独自のサービスが備わっています。

メリット:中小企業診断士を狙いつつ、他の資格を取ることもできる

「資格スクエア」の中小企業診断士講座の独自のメリットはずばりココです!

1次試験の各科目と関連性の高い資格の教材を使うことで、中小企業診断士試験を勉強しながら、他の資格の勉強にもなってしまうんです。

トラ丸
具体的には、以下の資格教材を使って勉強していくよ!
A.経済学・経済政策 ・経済学検定(EREミクロ)
・経済学検定(EREマクロ)
B.財務・会計 ・日商簿記検定3級
・ビジネス会計検定3級・ビジネス会計検定2級
C.企業経営理論 ・経営学検定初級
・経営学検定中級(マネジメント)
・経営学検定中級(人的資源管理/経営法務)
・経営学検定中級(マーケティング/IT経営)
・経営学検定中級(経営財務)
・企業経営理論
D.運営管理 ・リテールマーケティング(販売士)検定3級
・リテールマーケティング(販売士)検定2級
・運営管理(生産管理)
E.経営法務 ・ビジネス実務法務検定3級
・ビジネス実務法務検定2級
・経営法務
F.経営情報システム ・ITパスポート
・経営情報システム
G.中小企業経営・ 政策 ・中小企業経営・中小企業政策

(青色)他の資格・検定試験(緑色)中小企業診断士専用教材

関連して挑戦することができる資格・検定数はなんと7種類もあります!

中小企業診断士は最低でも1年、多くの人は2~3年程度の長期スパンで勉強します。

また、試験も年1回しか実施されないことから、モチベーションを保つのがどうしても難しくなってしまいます。

しかし、この方法で勉強すれば他の資格・検定試験を受験して実力を試しながら学習を継続することができます。

トラ丸
中小企業診断士を取る過程で色々な資格を取得できたら楽しそうだね!
アウル先生
資格は一生ものの武器になります。多く持っていて損することはありません。

デメリット:料金が少しだけ高い

「資格スクエア」のデメリットは、料金が他のオンライン学習サービスに比べて若干高いことです。

料金体系は1次試験対策講座の場合、以下のようになっています。

  • 教材送付あり:105,000円(税込)合格応援キャンペーン(定価:152,570円)
  • 教材送付なし: 72,800円(税込)合格応援キャンペーン(定価:120,370円)

教材なしの場合はかなりお手頃な値段ですが、教材ありの場合は10万円程度かかります。

また、2次試験対策講座別途54,000円(税込)がかかります。

様々な資格・検定試験の勉強ができる反面、オンライン教材としては少しだけですが高めです。

しかし、資格予備校などの通学タイプと比べると値段はかなり抑えられるので、検討の余地は十分あります。

「資格スクエア」の評判・口コミ

「資格スクエア」の特徴は理解しても、やはり気になるのは実際に使ったユーザーの評判ですよね?

そこで、ユーザーの感想・口コミをまとめてみました!

他の資格を取りながら学習することで、モチベーションを切らさずに勉強できた!
他の資格・検定試験の教材を使っているため、重要なポイントがやや分かりにくかった。
講師の人の説明が丁寧で、頭に入りやすかった。場所や時間を選ばないのも良いです。
中だるみしなくて済むのは良いが、少し遠回りな勉強法という気もする。
もともと長期戦を覚悟していたので、合間合間に他の試験で実力を試せるのは楽しい。

以上のような評判・口コミが見受けられました。

短期間で中小企業診断士試験の合格を狙うにはやや不向きですが、長期でゆっくりと攻略したい人や、ついでに色々な資格を取得したい人にはもってこいの教材です。

トラ丸
中小企業診断士の勉強はどうしても長期戦になるから、モチベーションを保ちながら学習できるのはありがたいね!

「資格スクエア」はこんな人にオススメ!

今までの特徴・評判・口コミを考慮すると、「資格スクエア」はこんな人にオススメできます!

  • 色々な資格を取得しながら、中小企業診断士の合格を目指したい人
  • 楽しみながら勉強ができて、モチベーションを維持しやすい教材を探している人
  • 資格予備校に通うお金や時間に余裕がない人
  • 自分の好きな時間や場所で学習したい人

上記に当てはまる人は、公式サイトから詳しい情報をチェックしてみてください!

「資格スクエア」公式サイト

 

トラ丸
他の通信講座と比較して決めたい方は、以下の記事もチェック!

当サイトの人気記事

比較ランキング 1

中小企業診断士の通信講座(オンライン学習サービス)は複数ありますが、結局どこのサービスを使ったら良いのか迷ってしまいますよね? そこで、『中小企業診断士スタディ・ラボ』では各教材の「①価格面」、「②2 ...

スタディング(STUDYing)アイキャッチ 2

中小企業診断士試験をはじめ、多くの資格試験受験者の間で注目を集めているオンライン学習教材が「スタディング(STUDYing)」です。 数あるオンライン学習講座の中でも、どうしてここまで人気が出ているの ...

診断士ゼミナール 3

中小企業診断士試験のオンライン講座の中でも、比較的人気の高い「診断士ゼミナール」! 他のオンライン学習サービスと一体なにが違うのか? その特徴(メリット・デメリット)・評判・口コミを探っていきます。 ...

副読本 4

中小企業診断士の1次試験は7科目とボリュームが多いため、 「この科目、苦手なんだよな~」 「ここの部分だけ、何度テキストを読んでも理解できない」 という箇所がどうしても出てきてしまいます。 アウル先生 ...

-教材比較

Copyright© 中小企業診断士 スタディ・ラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.