C 企業経営理論

「コトラーの競争地位別戦略」で競争地位の4類型を学ぼう

更新日:

企業経営理論

アウル先生
今回は中小企業診断士試験の「企業経営理論」から『コトラーの競争地位別戦略』について説明するよ!

競争地位別戦略とは?

競争地位別戦略とは、アメリカの経営学者フィリップ・コトラーが提案した競争戦略の理論です。

アウル先生
競争地位別戦略では、企業を4つに類型化して、競争地位に応じた市場目標等を示しているよ。

リーダー

最大の市場占有率を有し、業界を牽引する企業。自社の市場占有率を維持・拡大させるのはもちろん、市場全体を拡大させることが目標となります。

市場目標 最大市場占有率、最大利潤、最大の名声・イメージ
市場ターゲット フルカバレッジ(すべての顧客を対象)
基本方針 全方位戦略

チャレンジャー

業界の中で2~3番手に位置する企業。リーダーに挑戦し、市場占有率の拡大を図り業界トップを狙います。

市場目標 市場占有率の拡大
市場ターゲット セミフルカバレッジ
基本方針 差別化戦略

フォロワー

業界トップにはあえて挑戦せず、競合他社の戦略を模倣をする企業。市場に生存するための利潤を確保しながら、成長の機会をうかがいます。

市場目標 生存するための利潤確保
市場ターゲット 経済性セグメント(低~中価格志向)
基本方針 模倣戦略、低価格戦略

ニッチャー

市場占有率は低いものの、ニッチな市場で独自の地位を獲得しようとする企業。大企業が扱わない分野や、気が付いていない分野に注力します。

市場目標 特定市場における利潤、名声、イメージ
市場ターゲット 特定市場セグメント
基本方針 集中戦略
トラ丸
自社がどの地位にいるか把握して、地位にあった戦略をとることが重要なんだね!

当サイトの人気記事

比較ランキング 1

中小企業診断士の通信講座(オンライン学習サービス)は複数ありますが、結局どこのサービスを使ったら良いのか迷ってしまいますよね? そこで、『中小企業診断士スタディ・ラボ』では各教材の「①価格面」、「②2 ...

スタディング(STUDYing)アイキャッチ 2

中小企業診断士試験をはじめ、多くの資格試験受験者の間で注目を集めているオンライン学習教材が「スタディング(STUDYing)」です。 数あるオンライン学習講座の中でも、どうしてここまで人気が出ているの ...

診断士ゼミナール 3

中小企業診断士試験のオンライン講座の中でも、比較的人気の高い「診断士ゼミナール」! 他のオンライン学習サービスと一体なにが違うのか? その特徴(メリット・デメリット)・評判・口コミを探っていきます。 ...

副読本 4

中小企業診断士の1次試験は7科目とボリュームが多いため、 「この科目、苦手なんだよな~」 「ここの部分だけ、何度テキストを読んでも理解できない」 という箇所がどうしても出てきてしまいます。 アウル先生 ...

-C 企業経営理論
-,

Copyright© 中小企業診断士 スタディ・ラボ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.